徒然なるままに種よし

気まぐれ大学生が送るブログ

種向の名前の話

どうも、種向です。

 最近友人のミスによって僕のツイッターが身内に広まってしまい、以来ブログ等の事でバイト先などでよくいじられます(-_-;)

まったく、やってくれましたよあいつ!ぜってぇ許さねぇ!!

とはいえ、遅かれ早かれバレていたでしょうから大して気にはしていません。

もう許してます(笑)

 

ただ、そのことで話をしているとよく周りからこの名前の由来について聞かれます。

口で言うのは恥ずかしいのでその場では特に意味はないと言って終わらせていますが、実はちゃんと意味はあります。

というわけで今回は僕の名前の話。この名前の由来についてのお話しします。

ちょっとイタい話になりますが、お付き合いください(笑)

 

まず最初に、この種向和也というのは僕の本名をもじったものです。

僕は昔から「種:SEED」という単語が好きで、よくゲームのプレイヤー名にSEEDの単語を入れていたりしていました。それこそ中学の頃に作ったyoutubeチャンネルでもSEED義経なんて名前でやってましたね(笑)

好きな理由のおおもとのきっかけは僕が人生で初めてはまったアニメ「ガンダムSEED」なんですがそれだけではなく、「種:SEED」というのは僕の中で「可能性の塊」というイメージなんです。

 

初めは小さな粒で一体何になるのかわからない。

でもその中には無限大の可能性が詰まっていて、時間をかけて水をやり続ければいつかは芽を出し、成長してその姿を現す。

今はちっぽけでも日々栄養をもらい、時には雨すらも糧にしていずれ花を咲かせる日を夢見て少しづつ成長していく。

「始まり」という存在の「種」

 

夢見がちな性格のせいでしょうか。なんかわくわくするんですよ(笑)

それで僕もそんな種のような存在になれたらという意味を込め、名前に種の文字を入れました。

 

と、以上がこの名前の由来です。

こんなこと考えているから中二病だなんだって言われるんですよ!(笑)

難しい話をしてしまいました。すいません(-_-;)

でも、もとの名前と音が似ているせいか意外としっくりきて僕としては気に入っています(笑)

 

まあ、こんな人間ですがこれからもよろしくお願いします!

ではまた!