徒然なるままに種よし

気まぐれ大学生が送るブログ

その言葉は簡単で、心に響く

 普段の学校生活とサークル活動、そしてアルバイトに勤しむ毎日。

 最初は大変だったこの生活にも今ではすっかり慣れてしまった。

 ただ、疲れるものは疲れる。自分で言うのもあれだが、自分は何事にも全力で取り組んでしまう。そういう性格なのだから仕方ないが、だから余計に疲れる。かと言って今の生活をやめる気はない。これはこれで楽しいから。

 そんな時、人から言われる「がんばれ」という言葉はとても力になる。これからも頑張ろうという気持ちにさせてくれる。実家を離れて以来、その言葉をかけてくれる人は減ってしまった。でも、たまにもらえるその簡単な一言は、実家にいたころよりも強く心に響く。

 自分は下手に褒められると安心して気が緩んでしまうから、褒め言葉よりも僕は好きだ。